香典入力システム

弔問者の管理や香典返しなどの管理に役立ちます。

弊社が開発しましたデジタル香典帳。

 

葬儀会社様にて入力されたデータを喪家様にお渡しし、喪家様ご使用中のパソコンにソフトをインストールすることで、香典データの管理やプリントアウトを簡単に行うことができます。

葬儀会社様による香典情報のデータ入力作業負担軽減と、喪家様へのサービス向上に役立つものとして開発した香典入力システムのより細かな長所を次項でご確認ください。

 

香典入力システムのメリット(葬儀会社様の場合)

様々な特徴がある香典入力システム。その中でも代表的な機能と長所をいくつかご紹介いたします。

データ入力が早い

ご葬儀の際、葬儀会社様が集計作業をできるだけ簡略化できるように住所入力を半自動化しています。

郵便番号を入力することで、都道府県、市区町村、町名等までが自動で入力されます。

また、都道府県や市区町村を入力しての逆引きも可能なので、データ入力の手間を大幅に削減します。

(画像をクリックすると、拡大表示します。)

また、葬儀会社様向けに管理者用認証コードをお作りいたします。

その認証コードにてログインした香典入力システムは、他の管理者用認証コードにてログインした香典入力システムにデータを渡すことができます。

例えば、Aのパソコンでは香典情報を入力し、Bのパソコンでは弔電や供物の情報を入力、Cのパソコンでは収支の入力を行い、BのパソコンのデータとCのパソコンのデータをAのパソコンに取り込んで一つのデータとすることができます。

複数台にて入力した情報を統合できることにより、喪家様へのお引き渡しデータ作成作業の効率がアップします。

 

ソフト配布の手間がない。

喪家様へのソフト配布はインターネットからの自動インストールにて行うため、葬儀会社様にご用意いただくのは以下の2つだけ。

  • 喪家様が香典入力システムをご利用頂くための認証コードをプリントアウトしたもの
    (管理画面からプリントアウトできます。)
  • 御社ホームページにてインストールを実行する為のバナー
    (ソフトインストール用のURLにリンクするだけ。ホームページ内にシステムを組み込む必要はありません。)

ご利用頂く喪家様にも、配布される葬儀会社様にも手間が少ない仕様となっております。

 

ソフトのアップデートも自動

弊社にて不定期に行うソフトウェアのアップデートやバージョンアップ。

これらについてもソフト起動時に自動的に検知し、アップデート情報があれば画面上に表示されるので、誰でも簡単にソフトのアップデートを行うことができます

 

データをプリントアウト可能

葬儀後にすぐ喪家様にデータをお渡しする場合、データをプリントアウトして喪家様にお渡しするのもサービスとして非常にプラスになるかと思います。

香典入力システムでは、香典、弔電、供物・供花、収入、支出のそれぞれの項目ごとにプリントアウトが可能です。

認証コードと合わせて喪家様にお渡しできれば、喜ばれること間違いなし。

 

自社ブランドで喪家様にご提供できる

ソフトのヘッダー部分には葬儀会社様のお名前が自動的に入るので、自社ブランドでのソフト供給が可能です。

 

お通夜、ご葬儀の際の記帳も自動化できます(オプション)

香典入力システムのオプションプランとして、香典入力システム(タッチパネル)というソフトもご用意しております。

こちらのソフトは、香典帳にご記帳いただく代わりに、参列者様にタッチパネルをご利用頂いて、お名前・ご住所・お電話番号・香典金額をご入力いただきます。

ご入力いただいた情報は、香典入力システムに取り込むことが可能なので、喪家様へのデータのお引き渡しがよりスムーズに行えます。

 

しかも、香典入力システム(タッチパネル)は複数台での同時利用が可能

通夜や葬儀の際、受付を複数箇所に分けた場合、各受付毎にパソコンをご用意いただき、各パソコンをHUB等でLAN接続していただければ、入力された情報を一つのデータとして集約することが可能です。

 

香典入力システムのメリット(喪家様の場合)

データ集計が簡単

1つの香典情報に対して弔問者様と故人とのご関係を設定でき、設定した情報を元にデータを絞り込むことが可能なので、親族のみのデータや会社関係の方のみのデータなどを簡単に表示することができ、その情報をプリントアウトすることが可能です。

複数の項目から情報を絞り込むことができます。

 

香典返しの際に便利

香典返しにどのようなものを送るか」でお困りの際に、以下のように香典入力システムをご利用頂くと、とっても便利です。

  • 検索機能を使って、弔問者様からいくら香典を頂戴したかをすぐに確認できる。
  • 検索機能を使って、弔問者様と故人の関係からデータを絞り込めるので、香典返しを購入する際の指標にできる。
  • メモ機能が付いているため、弔問者に関するメモ書きを書き残すことができる。

 

弔問者様が喪家もしくは故人となられた際に便利

以前、葬儀に来て下さった方にご不幸が。

 

「あれ?そういえばあの方、うちの葬儀の時、いくら包んでくれたかな?」

 

そんな時に香典入力システムの検索機能を使えば、たちどころに確認することができます。

(また、プリントアウト機能にて出力しておいた紙面をご確認いただいてもよいかもしれません。)

 

利用可能動作環境

香典入力システムをご利用頂く際は、以下の動作環境が必要となります。

必須環境

パソコンがインターネットに接続されていること。
(インターネットに接続されていないパソコンでは機能が大幅に制限されます。)

利用可能OS windows 7以上
(windows以外のOSではご使用いただけません。)
推奨ブラウザ Internet Explorer9以上
(IE以外のブラウザでご利用の場合、インストールが正常に機能しない可能性がございます。)

香典入力システム(タッチパネル)をご利用頂く際は、上記の他に以下のハードが必要となります。

必要モニター 21インチ以上のタッチパネル ディスプレイと、それが利用可能なパソコン。

 

お試し版をご利用いただけます

以下のボタンをクリックすると、登録件数5件まで・使用可能期間14日間のお試し版をインストールできます。

導入検討中のお客様は、是非一度お試しください。

 

香典入力システム(お試し版)インストール

 

【ご使用方法】
ソフト起動時に認証コードを要求されますので、”trial”と入力して下さい。

※インストール時のご注意
・インストールされるPCのOSはwindows7以上にてお願いいたします。windowsでのインストールの場合、自動インストールが開始されます。
 その他のブラウザの場合、ソフトを一旦ダウンロードしてから「.exe」ファイルをクリックしてインストールする形となります。
・「WindowsによってPCが保護されました」等の表示が出た場合は、”実行”や”許可”といった選択肢を選んでください。

※アンインストール方法
windowsの”プログラムの追加と削除”にて「香典入力システム」と表示されている箇所をクリックし、アンインストールします。

 

お気軽にTEL・問合せフォームにてお問合せ下さい

葬儀会社様と喪家様の手間を可能な限り減らすための本ソフト。

ご興味お持ちの葬儀会社様がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、弊社までお問い合わせくださいませ。